公社について

(公財)川口産業振興公社は、昭和53年川口市の全額出資を受け、川口市の産業振興を促進するために設立された公益財団法人です。
21世紀を迎えて産業を取り巻く環境が厳しくなるなか、地場産業の更なる発展や、新しい産業の創出、また企業間・産学官の人的ネットワーク構築を図るため、さまざまな事業を通じて市内企業や市民の皆様のニーズにお応えしたいと考えています。