川口市の概要

川口市は、面積61.95k㎡、人口約59万人(平成28年1月現在)の都市であり、首都東京に隣接し、都心から10~20km圏内に位置しています。この恵まれた立地に併せ、国道122号や東北自動車道、首都高速川口線が南北に縦断し、東京外かく環状道路が東西を横断しています。さらに、鉄道はJR京浜東北線・JR武蔵野線・埼玉高速鉄道線が通っており、経済活動において利便性の高い立地環境となっています。
こうした特色を活かし、川口市が策定する第5次川口市総合計画では、「人と しごとが輝く しなやかでたくましい都市 川口」を将来都市像とし、子どもから大人まで全ての「人」と、魅力あふれる市内産業などの「しごと」が輝くことのできる、しなやかでたくましい都市をめざしています。

市章
(市章)